ホーム

親には秘密にしたい物を隠すのに使っていました

読了までの目安時間:約 2分

親には秘密にしたい物を隠すのに使っていました

私は俗に言う「腐女子」といったもので、BoysLove(BL)の物を収集するだけでなく、創作活動もしていました。

 

ですがその活動が親にバレてしまい、ものすごく怒られBL関連の物を一切家に置けなくなってしまったのです。

 

そこで、どうしても捨て切れなかった私は、腐女子友達にネットで相談してみました。すると「トランクルームを使ってみたら?」というアドバイスが返ってきたのです。

 

そして早速、彼女らにおすすめのトランクルームを聞いて利用。そこは24時間出し入れが可能で、空調設備もきちんと整っていてとても便利でした。一畳未満のクローゼットのような感じで、そこにカラーボックスを置いて漫画本やCD、同人活動するための雑貨などを全てそこに保管しました。

 

費用も月に1万円とかかりませんでした。既に社会人になっていたので金銭的な負担も感じたこともなく、逆に、月に1万で自分の大切なものを捨てずに済むなら安いものでした。

 

家では創作活動が出来なかったので、トランクルームに行って必要な物を出し、近くの漫画喫茶などで創作をして帰るといった生活を繰り返す形となったのですが、そのおかげで創作活動がとても捗りました。

 

ただ、未成年の場合には保護者の許可がいるので、私のようにトランクルームを秘密にして借りることができません。その点には要注意です。

トランクルームを利用する時の注意点

読了までの目安時間:約 2分

トランクルームを利用する時の注意点

トランクルームの目的としては「荷物が多すぎて部屋が手狭になってきた」事と、3ヶ月以内に「他県に転勤になりそうなので荷物整理」の為に利用しています。

 

他県への転勤なのですが仕事の都合上、1ヶ月程度は現在通っている事務所と転勤先の事務所を往復することになりそうなので、一気に引っ越しをするというよりは、数回に分けて自分で新居に運ぶ計画です。

 

その場合には、トランクルームが便利かと思い利用しています。自分の使っている会社は24時間利用できるので、使い勝手は良いですね。

 

本当は屋内で借りたかったのですが近隣に見当たらないこともあり、屋外スペースを借りています。屋外スペースの利点は、トランクの前まで車を横付けできることです。荷物を収納する際にとても楽なのです。

 

その反面、屋外なのでどうしても湿気や埃などが倉庫内に入ってきやすいです。なので、精密機械や湿気に弱い電化製品を収納する際は注意した方がよいと思います。

 

都市の中心部ではあまりないと思いますが、郊外の場合、海の近くにある施設にはサビ等にも注意した方が良いでしょう。あと、借入契約時に初期費用がかかりますので、それらも確認しておいた方が良いです。

引越しの仮住まいの期間に利用しました

読了までの目安時間:約 2分

引越しの仮住まいの期間に利用しました

以前、引っ越しをした際にトランクルームが非常に役立ちました。

 

契約期間の関係で、今まで住んでいた家(1)から一度ウィークリーマンション(2)を挟み、次に新居(3)に引っ越さなければならない状況になったのです。

 

(1)から出した荷物を、短期間しか住まない狭い(2)に全て運び入れることができなかったので、トランクルームに一時的に預けることにしました。料金もお手頃で(3)への引っ越しも、業者をトランクルームに呼んだところ、来てくれました。

 

引越し荷物の量を業者に伝える際に、トランクルームのサイズがwebサイトに明記されていましたので、それを伝えることで下見も必要なく、遠隔地に住んでいても行き来する必要がなかったことが一番助かりましたね。

 

雨風もしっかり防いでくれますし、鍵もかかる頑丈な倉庫でしたので、何も心配することはありませんでした。

 

今後、海外転勤など日本に住居がなくなってしまうようなことがあった際には、是非また利用してみたいです。しばらく使わないけれど、どうしても捨てられない物などを保管するのに利用したら便利ですね。

隠れて買ったバイクの保管場所

読了までの目安時間:約 2分

隠れて買ったバイクの保管場所

ツーリングに行きたくて、妻に内緒で購入したバイクと道具一式の隠し場所に悩んでいたところ、勧められたのが「トランクルーム」でした。

 

勿論、妻にバレたら大ごとになってしまうので、自分で管理できる小遣いの範囲内の月極で借りています。

 

トランクルームと言っても大きめのコンテナの様相をしていて、契約によっては空調完備も可能な屋根付きの施設です。

 

思いのほか大きくて、ちょっとしたバイクの整備も出来るので物凄く便利だなと感じました。

 

仮に家にバイクを置けたとしても、これだけの道具を入れてバイクを気ままにいじるスペースはありませんし、我ながらナイスな判断だったなと思います。

 

残念ながら水道等はありませんでしたが、他にもバイクをトランクルームに入れている人はおり、休日にはいじっている人も多く見掛けます。場所的にも最高で、会社の近くに空いていた最後のひとつでした。

 

バイクの他・ヘルメット・ライダースーツをかけておける棚もあり、雨でも中でちょっとした着替えは出来るので、会社に車を停めてトランクルームまで歩き、そこから皆でツーリングに向かう手順になっています。

 

使い方次第でトランクルームがこんなに便利だなんて、借りてみるまで想像つかなかったです。バイクに乗り続ける限り、借りておきたいと思っています。

車のタイヤ保管として便利な場所を選びました

読了までの目安時間:約 2分

車のタイヤ保管として便利な場所を選びました

私は現在、北海道に住んでいます。車を所有していますと、夏・冬でタイヤの交換が必須になってきます。

 

トランクルームを使用していない際、使わないタイヤは自宅マンションのベランダにカバーをかけて保管していました。

 

そうするとタイヤ交換の時期になると、ベランダから一つ一つ玄関に持ち出して運ばなければなりません。

 

エレベータを使ってタイヤを下まで持って行き、車に積んでディーラーまで持って行く作業が必要となるのです。

 

年に2回のことなのですがこれが非常に面倒くさく、タイヤが意外と重いので労力も使います。そこで、我が家ではトランクルームを使用することにしました。

 

タイヤ保管がメインのトランクルームですので家から多少離れても、ガソリンスタンドや車用品店などのタイヤを交換してくれるお店の近くで、タイヤを台車に乗せてそのまま持ち込める場所で探したのです。幸いなことに、条件に合うトランクルームを見付けることが出来ました。

 

これによって、ベランダから玄関に持って行ったり、下までおろして車に積み込むという作業がカットされ、トランクルームから出したタイヤをそのままお店に持ち込み、車を後から持って来れば良いという比較的簡単な作業になります。

 

保管料は多少かかりますが、今までの作業量を考えると安い出費だったと思っています。

クローゼットタイプのトランクルームで片付け上手

読了までの目安時間:約 2分

クローゼットタイプのトランクルームで片付け上手

20代の頃、当時付き合っていた彼と同棲することを決めました。

 

私は実家暮らしだった為、彼の一人暮らしをしているワンルームの狭いアパートへ引っ越しをして、一緒に暮らすことになったのです。

 

私も彼も洋服が大好きだったので、ワンルームの部屋はとにかく洋服で溢れている状態。。。

 

広い部屋に引っ越しをするお金もなく、なんとかならないものかと考えている時に、近所にトランクルームがあることに気付いたのです。

 

早速、トランクルームに問い合わせてみると、クローゼットタイプのトランクルームが5000円程ですぐ借りられるとのこと。私たちは大喜びで季節ごとに洋服を分類して、トランクルームに預けました。

 

おかげで部屋もスッキリ!!トランクルームも近所なので洋服の出し入れもしやすく、本当にクローゼットのように重宝させて頂きました。

 

トランクルームを借りた安心感から、私も彼もさらに洋服を買うことが増え荷物を増やしてしまいましたが、部屋に洋服をずっと置くよりも別の保管場所があることで、片付け上手になりました。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報